WEB予約ENTER

無料カウンセリング実施中

MENU
無料カウンセリング

ワキの汗止め
ニオイ止め注射

Treatment

汗止め・ニオイ止め注射とは

汗止め・ニオイ止め注射は天然のタンパク質を有効成分とする製剤で、交感神経からの汗を出す信号をブロックします。
ワキの汗やニオイの気になる部分に注射をするだけで汗を抑えることができ、また匂いも改善されます。

ボツリヌス療法

麻酔クリームを事前に20分ほど塗り、痛みをしっかり抑える準備をします。治療自体は約10分ほどで終わります。

  • 持続期間は人により異なりますが、1回の施術で効果が4か月間~6ヶ月程度持続します。
  • 注入後は日常生活に支障はありません。
  • 効果は約2日後から徐々に現れてきます。

こんな方にオススメです

  • 気軽にわきが・多汗症治療を受けたい方
  • まずは簡単な治療から試してみたい方
  • 仕事上、腫れや違和感などのダウンタイムがあると困る方

治療について

施術時間 約10分
痛み 注射時の痛みは麻酔クリームでほとんどありません。
ダウンタイム なし
効果の持続 約4~6ヶ月間
シャワー 当日から可能です

料金

両脇 4万円
(税抜・麻酔クリーム代込み)

※初診料・カウンセリング料・再診料は無料です。
※表示価格はすべて税抜きです。

よくあるご質問

汗を抑えることで体に悪影響はありませんか?
ワキの汗腺は、体全体の2%と非常に少なく、ワキで止めた汗は尿や他の汗腺から排出されるため健康に害を与えることはありません。
汗止め注射による副作用はありますか?
カウンセリングで注射の効果や注意点をご説明しますが、人体に無害な量を使用するため副作用が起こるということは考えにくいです。
汗止め注射では臭いは抑えられますか?
汗の原因となるエクリン汗腺とニオイの原因となるアポクリン汗腺と両方に作用して動きを抑えるので、汗を抑え、ニオイも改善することができます。
pagetop