WEB予約ENTER

MENU

多汗症(おでこと頭)の 汗止め注射(ボツリヌストキシン製剤)の料金について

多汗症(おでこと頭)の 汗止め注射(ボツリヌストキシン製剤)の料金について

Pocket

夏前を迎え、汗止め注射の患者様が多く来院されています。

本日は「汗のクリニック」 渋谷スクランブル皮膚科での

顔やおでこ(ひたい)の汗止め注射(ボツリヌストキシン注射)の料金についてご説明したいと思います。

顔やおでこ、頭の汗止め注射は保険適応外になりますので、すべて自費診療となります。

汗を抑えたいエリアのサイズにより、ボツリヌストキシンの使用する量が変わります。

 

 

①小さなおでこに スモール(50単位)  料金33,000円(税込)。

比較的小範囲(免許証2枚分のサイズ)にボツリヌストキシンを最大50単位を注射します。注射した範囲の汗がおさまります。女性のおでこ、えりあし、剃りこみ部など部分的なエリアの汗を止める方におすすめです。

 

②大きめのおでこに ミディアム(75単位)  料金49,500円(税込)

男性のおでこのや、女性で広いおでこの場合には、ここちらのサイズをオススメいたします。ボツリヌストキシンを75単位と、スモールプランの1.5倍量を使います。

 

③おでこ広範囲 or   小さなおでこ+えりあし  ラージ(100単位)  料金66,000円(税込)

ボツリヌストキシンを100単位用いて、おでこと周囲3センチのエリアの範囲の汗を抑えます。おでこの上の頭皮にも汗の線はたくさん存在するため、おでこの上やこめかみから流れる汗も抑えます。おでこの多汗症の方から、最もリクエストが多いプランです。

また100 単位を小さなおでこと、えりあしとの2つのエリアに分けて注射することもできます。

 

④おでこ+もう1箇所  ダブル(150単位)  料金88,000円(税込)

ボツリヌストキシンを150単位使用して、おでこ+両側のもみあげ部、おでこ+後頭部など、2エリアの治療を行います。おでこだけでなく、他の部位の汗も同時に止めたい方におすすめです。

 

⑤最大範囲で止めたい方  ドクターおまかせプラン(200単位)料金110,000円〜(税込)

ボツリヌストキシンを200単位使用して、汗止めを行いたい頭部や顔のエリアにオーダーメイドで注射を行います。頭部の広い範囲の髪が汗だくになってしまう方や、頭部と顔の汗を同時に止めたい場合にはこちらをオススメいたします。

 

その他のエリア

ワキ汗ボトックス(両側)→ 33,000円(50単位) 66,000円(100単位)

顔ボトックス→ 鼻25,000円  鼻下20,000円 唇の下20,000円

後頭部のみ→   66,000円(100単位)

頭頂部のみ→   66,000円(100単位)

 

プランについては当日診察時に、相談して決めることができます。

ぜひご相談ください。

pagetop